アキベヤロゴ

  • お気に入り
  • 閲覧履歴
  • 検索条件

賃貸マンション、戸建てを探すなら全国不動産情報サイト アキベヤ

住所からアパート・マンション・一戸建てを探す

近隣住人も要チェック

物件選びはまず隣近所から

物件選びをする上で一番問題とされるのは、隣近所との付き合いですが、

その土地に住んでもいない段階で、隣近所の良し悪しを把握することは難しいでしょう。


なのでまずは、気になる物件が出来た際に、必ず下見に行くことをお勧めします。


下見は明るい日中のうちに日当たり具合や、部屋の向き、

また周辺の物件を隈なく観察するようにしましょう。


周辺を観察していく中で、その地域が住宅密集地であるか、

また一軒家の割合は、高層マンションが建つ予定は、

などを事前にチェックすることが大切です。



騒音は必ず何度もチェックする

一度下見に来ただけでは隣近所の騒音は分からないものです。


訪問した時はたまたま隣が不在だったということもあり得ますし、

平日昼間ならば仕事で留守をしているご家庭も多いことでしょう。


しかし、一度確認して問題がなかったからと言って、

騒音の有無を軽く考えるのはよくありません。


例えば夜間に頻繁に足音を立てる住人や、

帰宅すると突然騒がしくなる隣人など、色々なタイプの人が居ます。


入念にできれば訪問する時間帯を変えて、騒音の有無を判断するようにしましょう。



隣近所のルールをチェックする

地域によっては町内会に入ることが義務付けられていたり、

ゴミの出し方に細かい指定があったり、様々なルールがあります。


物件を決める前に、このようなルールを事前にチェックしておくことで、

隣近所のトラブルを回避することもできますし、煩わしいルールがある地域ならば、

引っ越しを取り止めにすることもできるのです。