アキベヤロゴ

  • お気に入り
  • 閲覧履歴
  • 検索条件

賃貸マンション、戸建てを探すなら全国不動産情報サイト アキベヤ

住所からアパート・マンション・一戸建てを探す

保証人不要でも大丈夫なお部屋

賃貸物件の契約に保証人を立てられないとき

賃貸物件を契約しようと考えるときに気がかりなことと言えば、

やはり「保証人」ではないでしょうか。


既にご両親が定年退職を迎え保証人として不成立になってしまうというケースや、

一人っ子で育ったため、身の回りに頼める肉親がいないという場合など、

近年では、保証人というシステムに悩みを持つ方も大変多くなっているのが現状です。


友人や遠方の親戚でも保証人として認定してもらうことは可能ですが、

やはりお金の関わる問題ということもあり、気軽に頼むという訳にはなかなか行かないのではないでしょうか。


では、保証人をお願いする人物に心当たりがないというとき、

賃貸物件を契約するには、どのような方法があるのでしょうか。



保証人不要で賃貸物件を借りる方法

現在、日本国内において、「保証人不要システム」というものが普及しはじめています。


保証人不要システムには、クレジットカードで家賃の支払いを行うことなどを条件に、

賃貸契約まで運ぶことができるというタイプのものと、

賃貸保障会社などに依頼することで、第三者に保証人を委託するというタイプのもの、

大きく分類して2つのパターンが存在します。


いずれにおいても、管理会社等が指定することが通常となっていますので、

お部屋探しの段階で、保証人不要でもOKの物件を探したい旨をお伝えになると良いでしょう。


保証人代行業者の中には、まれに悪徳なものも存在しますので、

ご自分でお探しになるなどは避けることをお勧めします。



賃貸保障会社を利用する際の注意点

賃貸保障会社を契約して賃貸物件を借りようとする場合には、

ご利用の保障会社から指定される金額を用立てる必要があります。


契約更新があるタイプの物件においては、更新が行われるごとに費用を用意しなくてはなりませんので、

この点において留意が必要になると言えるでしょう。


とは言え、上手に利用すれば非常に頼もしいシステムの一つである保証人不要システム。

お引越しでお悩みの方は、一考されてみてはいかがでしょうか。